"/>

リンパの流れと骨組みを正常にすることが健康への近道です。

最新リンパ療法整体院 ラビダオアシス

Health 未分類 肩甲骨はがし 背面痛 腰痛

腕を背面で組めますか?

更新日:

今日は気持ちいいお天気ですね。

天災さえなければ冬が苦手な私は暖かい冬が有り難く思ってしまいますが温暖化は心配です。

今日は簡単な肩甲骨や腰痛のテストの

ご案内です。

肩甲骨周辺や腕が痛い、根強い肩凝りが続いている。

腰の動きが悪い、たまに腰痛がある。

こんな状態で日々過ごしている方は特にチェックしてみて下さい。

■腰痛チェック

1.肩幅に脚を開いて立つ

2.手を足の爪先を触るように反らす。

3.背面側に腰を反らす。

どこまで触れましたか?

どこまで触れたか覚えておいてください。

※足の爪先が触れ無い方はかなり

固まってますので

ラビダオアシスの施術を受けて柔らかくなってからストレッチして行く事をお勧めいたします。

無理に急に動かすとギックリ腰になりやすい方なのでゆっくり動かすと安心ですね。

痛くて硬くて可動域が狭くなっている可能性がありますがこちらも身体の持っている安全機能装置と言えますね。

■肩甲骨チェック

1.肩甲骨の後ろで右手を上にして指を組んでみて組め無い方は、腕の不調の原因が出来てます。

2.肩甲骨の後ろで左手を上にして指を組んでみて組め無い方は、左腕の不調の原因が出来てます。

通常良い状態の方は組むと余裕で組めますよ。

残念ですが組めなかった方は今後や現在

服の後ろボタンやフックする事が大変だったり酷い方は着替えで腕を上げる事もおっくうになったしまいます。

40.50肩もこれからもならないようにしてゆく必要があります。

※不調の原因ってなあにと思った方は是非いらして下さい。

改善するように努させていただきます。

肩甲骨が剥がれて動きやすくなると気持ち良いですし内臓低下にも良いですよ。

新春スタートに身体改善して絶好調スタートしてみてはいかがでしょうか?

-Health, 未分類, 肩甲骨はがし, 背面痛, 腰痛

Copyright© 最新リンパ療法整体院 ラビダオアシス , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。